機械仕掛けの召喚師
ここはオンラインゲーム「MU~奇跡の大地~」イグニスワールドに生息する召喚師の活動記録です。興味の無い方は、即刻回れ右でご退室ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋の大祭
えーっと、最初にお断りしておきますが、今回はMUまったく関係ありません。

先週末、地元でお祭りがあり、スマホで撮ってきた写真と一緒にアップしたいと思います。
どーでもいいやって人は、ささっと読み飛ばしてください(笑



このお祭りは「唐津くんち」と呼ばれており、1年に1回、11月2、3、4日に行われています。
いわゆる秋祭りなんですが、その歴史は古く、年間で1番盛り上がるイベントらしいです。
県外に出ている地元民も、盆と正月は帰らなくてもくんちだけは必ず帰ってくるという気合の入りようで、若い女性は普段の3倍 脚を露出してくるという話です(笑
私は県外出身者なのでよく分かりませんが、たしかに違うんですよね・・・。
町全体が盛り上がっているというか
また、観光客も多く、同時期開催の佐賀市バルーンフェスタと合わせて、期間中約80万人もの方が訪れました。
当日の唐津駅前は、さながら博多か天神かというような人の多さ。
写真を撮るのも一苦労でした


さて、下の写真は初日の宵曳山(よいやま)の様子ですが、19時頃から曳山(「やま」と呼ばれるだんじりのようなもの)が城下町を巡行します。
DSC_0015.jpg
DSC_0017.jpg
曳山は町ごとに14台あり、それぞれの町の男共が引き手となり決められたコースを練り歩きます。
曳山には様々な電飾が施されていて、夜はとても綺麗で独特の迫力があります。
DSC_0021.jpg
ちょっと眩し過ぎますね(笑
DSC_0029.jpg
DSC_0032.jpg
曳山のデザインは町ごとでまったく違います。
可愛いものから、中には子供が泣いてしまうのでは?というものまであります。


2日目と3日目は朝から夕方まで町中を曳山が巡行します。
下の写真は、3日目に唐津駅前に曳山が勢揃いする時間があるのですが、その時に撮ったものです。
k2.jpg
k3.jpg
↑一番人気は鯛をモチーフにした、魚屋町の鯛曳山ですね
DSC_0042.jpg
それにしても、人多すぎ(笑
小さな町なんだから道路も狭い。これだけ人が集まると身動き取れません・・・

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 機械仕掛けの召喚師 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。